輸出の魅力

Amazon輸出ビジネスは、私の中で大きな挑戦でした。

ペイパルとか知らないことがたくさんあったんですが、
それでも一儲けしたいという夢を捨てきれずに、捨て身覚悟で
輸出に挑戦しました。


結果は、大成功!

まぁ情報商材や塾を手がけている方くらい稼げたわけじゃないし、
Amazon輸出一本で生計が立てられるようなことでもないですが、
それでも日々のお小遣いが倍くらいになった感覚でいられるようになりました。


思うんですけど、輸出ビジネスの目標値をすごく高く設定してるから、
モチベーションがわかないと思うんですよね。


輸出ビジネスの目標値は月収30万とかじゃなくて、
5万・10万でも全然得した気分になれるんですよ。

それこそ、FBAとか使っちゃえば、土曜日にぎゅっと作業を凝縮させて
残りは遊ぶとか全然できますから、月に4日、5時間くらいの作業で
月収5万円とかは全然可能だと思います。


で、私の場合は土曜日はお昼すぎまで寝ちゃう人なので、
ちょっと早く起きて、輸出ビジネスの作業をすれば、土曜の午前中を
いいかんじにスタートできるし、不摂生な生活をただせて、いいコトづくしでした!


輸出を始めるにあたって、アカウントを作ったり、海外銀行口座を開設したり、
します。

コメントは受け付けていません。

ネットビジネスで稼ぎたい!

ネットビジネスで稼ぐ人も、今では随分増えていると思います。

ブログを運営して、アフィリエイトで稼いだり、
情報サイトを立ち上げて、広告収入を得たり等々、
ネットで稼ぐ方法はもう一般化しています。

アフィリエイト以外にも、ネットで稼ぐ方法は様々あるみたいです。

ネットで稼ぐって、手軽なイメージですけど、
実際に成果が上がってる人は、多くはないかと思います。



ネットビジネスの中でも、「せどり」というビジネスが密かに話題になっているみたいです。

せどりについて調べてみたら、ネットビジネスにしては、
現物を扱うので、リアルな感じがしました。

せどりは、要は商品を仕入れて、それをネットで高く売って、その差額で稼ぐビジネスです。


商品を仕入れるのは、現品なので、リアルさがありますね!笑

ちなみに、せどりをするには、Amazon FBAを利用すると、かなり楽にせどりを行うことができるのです。

商品を仕入れたら、それをAmazon倉庫に送ってしまえば、
後はAmaoznが受注、出荷作業、購入者への発送などをやってくれるので、
こちらは特にやる必要はありません!

せどりって、手間がかかるイメージがありますが、
Amazon FBAを利用すれば、かなり効率よく行うことができますよ!

コメントは受け付けていません。

海外版せどり?

最近、なんとかして本業以外で稼ぎたいと思うようになりました。

副業で稼げば、本業のお金プラスでかなりお財布がホカホカになりますよね。


ネットビジネスについて色々調べてみたのですが、
有名なのは「アフィリエイト」。
ネットをやる人だったら、ほとんどの人が耳にしたことがある言葉ではないでしょうか。

アフィリエイトは、手軽に実践できるイメージがありますが、
正直、競合が多くて成果を上げるのに、苦労すると思います。
でも、良いキーワード選びができて、上位表示とか、サイトの内容とかがサイトとマッチしていれば、稼げるかもしれませんが。


他に見つけたのは、「FX」。
イメージとしてはかなりハードルが高いです。
リスクが高いので、却下です(笑



そして、最終的にヒットしたのが、Amazon輸出
Amazon輸出とは、
日本のAmazonで仕入れて、海外のAmazonで売る
という、かなりグローバルなビジネスです。

海外のAmazonで売るなんて、英語も分からないし、怖い!

と思いますよね。
実際、私も思います。。。


でも、Amazonは日本でも沿うらしいのですが、
基本的に、購入者からの問い合わせはありません!
だから、英語がさっぱりの方でも、そんなに不安になる必要はないですよ!

コメントは受け付けていません。